各日本レストランの比較


☆情報をどんどん追加予定。


2014年現在、ストラスブールには合計24店の日本レストランが存在しますが、日本人オーナーのお店は1軒だけです。
ストラスブールのほとんどの日本レストランが同一の仕入先の魚屋さんを利用するので、魚の質に関してはあまり差異はありません。


 PLANET SUSHI

客席60くらい 客単価30-60€
6 (まぁまぁ) 料理の見た目8(とても綺麗) 接客7(やや良い) 値段2 (高い) 雰囲気9(オリジナリティがある) 皿・グラス6(普通) 総合7

2012年にオープンしたばかりの、おしゃれで雰囲気の良いストラスブール初の回転寿司。チェーン店。
料理の見た目はきれいで、斬新な印象を与える。また回転寿司という新しさとモダンな雰囲気がフランス人に受けている。
しかしお昼を除いてMenu(セット)がない。値段があまりにも高く量が少ない。一人当たり40ユーロくらいは覚悟する必要がある。
しかし、それだけ出す価値のある味かといえば、しゃりが甘すぎで全体にインパクトも新しさもない。
雰囲気がとても良いのでフランス人には好まれるかもしれない。味が大切な日本人としては行かないが、雰囲気でフランス人には受けそう。

 
住所 : 2 Place Saint-Pierre le Vieux, 67000 Strasbourg
電話 :03 88 22 44 44
 
11:00 – 14:30, 18:00 – 22:30
11:00 – 14:30, 18:00 – 22:30
11:00 – 14:30, 18:00 – 22:30
11:00 – 14:30, 18:00 – 22:30
11:00 – 14:30, 18:00 – 22:30
11:00 – 14:30, 18:00 – 22:30
18:00 – 22:30

大きな地図で見る



 Restaurant MATSUMOTOYA

客席30くらい 客単価10-20€
味  料理の見た目 接客 値段 雰囲気 皿・グラス 総合

現時点でストラスブール唯一の日本人経営の日本レストラン。
2014年11月5日オープン。
うどん、そば、どんぶり、焼き物など、暖かい日本食が中心で寿司はない。
日本酒の種類が豊富。日本式のお座敷スペースあり。


http://restaurant-matsumotoya.com 
住所 : 13 rue des veaux 67000
電話 :
 



SUSHIDO

客席40くらい 客単価20€くらい
6.5(やや良い) 料理の見た目6(普通) 接客6(普通) 値段6.5(普通) 雰囲気7.5(良い雰囲気) 皿・グラス7.5(良い) 総合7(良い)

特記事項:la carteがとても綺麗で写真付きで工夫されている。

ストラスブールだけで3店舗もあるチェーン店。特に特徴はないが、全般に良い。
かなり中国が入っていて、日本料理に対する研究不足が見える。メニューの中にも中国ビールやネン、中国焼きそばなど中国色が強い。

味噌汁がうすく出汁もなく、味噌汁とは呼べない。ご飯はとてもまずい。寿司・巻きは特徴はないがそれなりに良い。
焼き鳥は日本人からしてもおいしい味だった。
メニュー全般に中国との混同が見られ、本物の日本料理とはほど遠いが、味、店のきれいさや価格を総合すれば、他の日本レストランよりは良いと思う。

 
住所 : 10 Quai des Bateliers, 67000 Strasbourg
29 Rue du Vieux Marché aux Vins - 67000 Strasbourg
102 Avenue de Colmar 67100 Strasbourg
 
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30

大きな地図で見る


OSAKA

客席80 客単価25€

3(ひどい) 料理の見た目3(悪い) 接客6.5(普通) 値段5(高め) 雰囲気5.5(外観は悪いが、中は普通) 皿・グラス3(相当汚い) 総合3

米を大量に炊きすぎるため、ぱさぱさかべたべたのどちらかになる。味噌汁はお湯を味噌を入れただけ。
食器類の汚さ、料理人の未熟さ、無知さ。もはや日本料理と呼ぶのは難しい。日本の恥。
しかし、実はストラスブール最初の日本レストランで、そのため敢えてここを利用するVIPも多い。
OKINAWA, FUJIYAMA、SUSHI SHOPなど、同一オーナーの系列店である。
評判の悪さはフランス人の口からさえ名指しで名を聞くことがある。

 
住所 : 50 Rue du Jeu des Enfants, 67000 Strasbourg
電話 :03 88 22 26 72
 
12:00 – 14:00, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:00, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:00, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:00, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:00, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:00, 19:00 – 22:30
19:00 – 22:30

大きな地図で見る



KYOTO

客席80 客単価20
7(やや良い) 料理の見た目7(きれい) 接客5~7(普通) 値段6.5(普通) 雰囲気6.5(普通) 皿・グラス6.5(やや工夫がある) 総合7(良い)

好立地に加え、すごくカジュアルで明るく入りやすい雰囲気が成功要因。
料理全般に関してはかなり勘違いが見られ、日本食への経験や知識は不足している。が、基本的な寿司、巻きのおいしさは他より若干上。

寿司、巻きに関してけちさが他より見られない。
寿司や魚の質はどの部位を食べるのか、すなわち運によるところが大きい。
ラーメン・カツ丼があるが、食べてはいけない。天ぷらはうなぎソースが螺旋状にぐるぐるとかかっている。
接客は対応する人によって割と当たりはずれがある。

 http://www.lekyoto.com/
住所 : 86 Grand Rue, 67000 Strasbourg
電話 :03 69 78 91 68
 
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30

大きな地図で見る



SEASON SUSHI

客席22 客単価20
4(悪い) 料理の見た目6(普通) 接客6(普通) 値段6(若干安い) 雰囲気6.5(良い) 皿・グラス6(普通) 総合4.5(悪い)

こちらもチェーン店でストラスブール郊外にももう一店舗ある。
店内はきれいでモダンな雰囲気は良い。
料理に中国との混同が見られる部分は仕方がないにしても、料理のクオリティの低さと種類の少なさは残念の極み。
寿司酢の味になんの工夫も見られない上、砂糖や塩の配合がおかしい。寿司に使う鮭などの魚を薄く切りすぎ。
安く仕上げたいのはわかるがあまりにもひどい。
店の大事な一部分である焼き鳥が出来合いで電子レンジなのは他の中国系よりさらに一歩劣る。
巻きがご飯をつぶして作りすぎなため固い。
目新しさが全くないこと、そして種類が少なくさらに味が悪いことは非常に残念。

 
住所 : 3 Allée du Schluthfeld, 67100 Strasbourg
電話 :03 88 66 44 69

大きな地図で見る



SHOON

客席38 客単価30

味 料理の見た目:良い 接客 値段:高め 雰囲気:狭い 皿・グラス 総合

たこ焼きや串揚げなど、他の日本レストランにはない特色が人気。価格は他より20%ほど高い。
寿司・巻きの種類の多さはお客さんに人気。アルドワーズを用いた寿司の配置・見た目がきれい。
味はレストランKyotoくらい。
ストラスブールではどちらかと言えばおいしい部類に入ると思う。
店内が狭く、テーブルを入れすぎているためきつく密集しているところ、それから固い椅子が不人気。
接客は来る曜日と時間によって当たりはずれが大きい。はずれるとひどい。


http://www.shoon.fr/
 
住所 : 51 Route de l'Hôpital, 67100 Strasbourg
電話 :03 88 60 50 50
 
Fermé
11:30 – 14:30, 18:30 – 23:00
11:30 – 14:30, 18:30 – 23:00
11:30 – 14:30, 18:30 – 23:00
11:30 – 14:30, 18:30 – 23:00
18:30 – 23:00
18:30 – 23:00

大きな地図で見る




 

TOTORO

客席100くらい 客単価20
4~5(まあまあか、少し悪い) 料理の見た目6(普通) 接客6(普通) 値段5(普通) 雰囲気9.5(とても良い) 皿・グラス6(普通) 総合8.5(良い)

Schiltigheimという広々としたエリアにある。
一般の公共交通機関で行きにくく、基本的には車で行くことになる。
店内がかなりゆったり作られていて、快適に食事できる。
特に日本スタイルの個室が5部屋用意されていて、4畳位の小部屋で誰の目もなくゆっくり食べられるのは他にない。
料理の味はまあまあ・・・。他と比べて格段に劣ることはない。サーモンが割と新鮮だけれど、しゃりの味わい深さや握りの固さなどは全然ダメ。
焼き鳥系はなかなかおいしいがストラスブール、ナンバーワンではない。
ここの良さはゆったりしているところ。
個室は予約したほうが確実。自宅で食べているような快適さは別格。

Totoroの写真を見る

 
Adresse : 1 Avenue de l'Europe, 67300 Schiltigheim
Téléphone :03 88 81 39 06

Agrandir le plan




 

FUJIYAMA

客席68 客単価 昼11.50€ 夜20€くらい
5.0(何の変哲もない) 料理の見た目6(普通) 接客4.5(やや元気がない) 値段4.0(高い印象) 雰囲気7.0(良い) 皿・グラス5(普通) 総合4.5(やや良くない)

OKINAWA, OSAKAと同一オーナー。
メニューはOSAKAとほぼ同じ。雰囲気が良くて小綺麗なデコレーション。奥には畳に座る和食席が3テーブル分ある。
夜には一人27€での食べ放題がある。
魚のクオリティ、切り方、大きさなど、他の中華系日本レストランと同じ。日本人にとってはおいしくないが、ストラスブールで新鮮な魚は手に入らない。
問題は酢飯。面白み、深みが全くない・・・。おそらく昆布や酒など、味に深みを加えるものを一切入れていないのではないか?少々しょっぱい。
米の質が相当に残念。要は炊き方が悪い。べちゃっとした印象。
焼き鳥はおいしい。お店でつくり、お店で焼いている。
しかし、タレがあまり染みていないので味が薄い。おいしいけれど他のお店に劣る印象。
味噌汁とサラダは他の中華系と同じ。
ところで、雰囲気が暗いのがすごく気になった。
店はとても綺麗で明るいはず・・・なぜ陰気な雰囲気が漂うのだろう?
中華系日本レストランの50%くらいはこういう独特の陰気を発するが、ここはまさしくそのケース。これはなんだろう?
店員は覇気と明るさと親切さが足りない。だるく、嫌々働いているような印象。
身近なライバルであるKYOTO、Sushido、Yapan sushi、Planet sushiなどに劣るのが痛い。


食べ放題は一つ一つ注文するタイプ。選択肢が多くて満足感がある。
ただ、それでも一人27ユーロはやりすぎ・・・いくら魚が高いとはいえ・・・。
ただ高くないと思うようなマジックがあって、単品自体の値段が法外に高い。
例えばさしみの盛り合わせ23ユーロなど。
例えば盛り合わせを2回注文したらすでに46ユーロ相当ということで元が取れたような気になるでしょう?
でも、冷静に考えると明らかに高い。
これで18ユーロなら価値はあると思う。

日本人なのでやっぱり注目してしまうのは日本語。
冷奴が 「やあ、奴」
になっていたのが忘れられない。他は 巻きが真紀とか。

Fujiyamaの写真を見る

 
住所 : 19 Rue des Veaux, 67000 Strasbourg
電話 :03 88 24 58 29
http://restaurantmikado.over-blog.com/

Agrandir le plan




 RAMEN SHOP

客席24くらい 客単価13€
3.5 (ひどい) 料理の見た目5(普通) 接客5(普通) 値段3.5 (質を考慮すると完全に高い。) 雰囲気7(オリジナリティがある) 皿・グラス5(普通) 総合3.5

Yapan sushi と同じオーナーの2014年7月17日にオープンしたばかりのラーメン店。
ストラスブール初、寿司のない日本食店で、ストラスブールのど真ん中にある。。
内装はいかにも日本にありそうな木作りの狭いラーメン店でオリジナリティがある。
カウンター席中心でテーブルは少なく、ゆっくり食べたい人には向かない。
メニューはラーメン、焼きそば、弁当(ギョウザやトンカツ)が中心。

店はほぼカウンター席でフランスでは珍しいので驚いた。
まず、ラーメンがぎょっとした。
あまりにも奇抜なメニューだったので初めはメニューを理解できなかった。。
ラーメンはチャーシュー、トンカツ、テリヤキチキン、からあげ、牛肉、エビフライ、野菜から選ぶ。
トンカツとか横に置いて出るのかなぁと思ったら、そのままラーメンの中にぶち込んで登場する。
エビフライが入ったラーメン、テリヤキチキンが入ったラーメンなど、日本人は唖然としてしまう。
ラーメンの味を選ぶことができる。
塩、しょうゆ、味噌、スパイシー、カレー、ゴマ・・・
一番無難そうなしょうゆを頼んでみた。
・・・・。
ぎりぎり食べられる。
インスタントラーメンとこれをどっちか選べと言われたら私は迷う。
まず、味が薄くてなんのひねりもない味。
基本的な味は日本のサービスエリアとかで食べられるどこにでもあるしょうゆラーメンに似ている。
それを薄めて、さらに少し味気なくした感じ。
しかし、スープはこんな物だとあらかじめ予想していた。
問題は麺。例えにくいけど、すごく後味の悪いぶよぶよした麺。
インスタントラーメンの麺の方がおいしい。
しょうゆラーメンでこのひどさ・・・他は一体どんな味なのだろう?
ギョウザはパリストアなどに売っている既製品。
ラーメンはフランス人は大好きなので良いアイデアだと思ったが、この味はなかなか厳しい。
立地が良いので生き残っていけるかもしれないが・・・。

その後2回目来店
トンカツ弁当、エビフライ弁当、味噌ラーメンを注文した。
まず弁当が弁当じゃない。おかずがあまりにも少なく、味気なく、ご飯が全部食べられない。
弁当の75%はご飯と言っても良い。
いや、弁当という名を与えてはいけないレベル。
トンカツ自体も全くおいしくない。エビフライは既製品。
味噌ラーメンはしょうゆラーメンに比べるとずいぶんましな味だった。
おいしくないが、一応食べられる。
もう二度と来ない。


RAMEN SHOPの写真を見る。

 
所在 : 22, rue du vieux marché aux grains

11:30 - 14:30, 18:30 - 22:00
電話 :
 


 AQUA EDO

客席30 客単価13-20€
5.5 (まあまあ?) 料理の見た目6.5(やや良い?) 接客7(感じが良い) 値段6.5 (判定しにくい) 雰囲気7(きれいでかわいらしい) 皿・グラス6(綺麗) 総合5.0

大聖堂の近くにある小さなモダンな日本レストラン。
料理は他とまったく同じ、ものすごく一般的な寿司・焼き鳥のお店。
本当に小さいレストランだが、内装がすごく綺麗で、入りたくなる雰囲気をしている。
店員が感じの良いサービスをしてくれる。
他の日本レストランは割りと品がないのだけれど、ここはもう少しエレガントにやろうという意志が見える。
もっと落ち着いて、まるでフレンチのレストランのように品性があってロマンティックに・・・とやりたいことは伝わった。

まず、言いたいのが安い。

他よりワンランク安い。セットが夜でも9ユーロからある。12ユーロくらいが平均。
他のレストランはセットで14.50~18ユーロくらいするので本当に安い。
すごいなぁ!
と最初は思うんだけど、量がとても少ない。
他のレストランの3分の2から2分の1くらいしか量がない。
セットを頼むんだけど、セットだけでは足りないと思う。何か一品頼むことになると思う。
巻きがすごく小さく切ってある。全てが小さい。
それで追加で単品を頼むのだけれど、単品も小さい。
刺身サーモンは6枚しかない。(刺身サーモン6枚=5ユーロ)
いや、そもそも1枚1枚がすでに小さい。
単品の焼き鳥4ユーロ。安い。しかし他店が4本出てくるのに対し、ここは2本しか出てこない。
変な言い方だけど、全てが安い。そして全ての量が少ない。

セットを注文すると他店と同じように、まずキャベツサラダが出てきて、味噌汁が出てくる。
キャベツサラダは見た目がすごくかわいらしくてフランス人が好きそうな見た目。しかし大きさは他店の2分の1くらい。
味噌汁は味噌・出汁共に足りず、お湯に近い。
この店はネットでフランス人の評判が高い。みんなおいしいおいしいと大満足しているようだ。
「Sushidoと違って日本人オーナーがやっている最高のお店。」と書いている人がいたが、日本人が関わっていないのは明白である。フランス人は本当に日本料理がわからないんだなと改めて思う。


焼き鳥がすごくおいしかった。肉の柔らかさ、焼き方、タレの味、申し分ない。他店も全般に焼き鳥は割りとおいしいけれど、焼き鳥に関してだけはここがストラブールでナンバーワンだと思う。(ただし、焼き鳥しか食べていないので他の種類は知らない。)
焼き過ぎで焦げているので、それが嫌な人もいると思うけど、個人的にはそこは問題にならない。
単純にこれは◎。すごくおいしかった。
それで次に食べた寿司&巻きなんだけど、
「あれれ?どうしちゃったの?」という出来。素人ではないのだからあまりにもひどい。
写真を見てもらえれば理解してもらえると思う。巻きがつながってない。しょうゆ皿に移すまでの間に崩れる。
巻きの具が均一でなく、あまりにもひどいピースがある。根本的に巻きに使っている魚自体がやばすぎる。
どうしちゃったの?これはプロじゃない。
酢飯は中国系にしては珍しいほど全く味がない。
個人的には妙な味付けをされるよりは味がないほうがよっぽど好きだが。

まとめると、お店の雰囲気が良くて、サービスも感じが良い。値段も安く、小さく綺麗にまとめようという意思が強く見られるので、フランス人受けする。
焼き鳥もおいしく、損した感じはしない。が、寿司関係はひどいし、評価しにくいレストラン。
最悪じゃないんだけど・・・また行きたいかというとう~ん。
ちなみに私の妻は巻きがまずくて食べられなかった。
ともかく↓の写真を見て欲しい。

AQUA EDOの写真を見る。

 
住所 : 12 Rue des Écrivains, 67000 Strasbourg
電話 :03 88 36 66 62
 

Agrandir le plan



Agrandir le plan




 RAMEN SHOP

客席24くらい 客単価13€
3.5 (ひどい) 料理の見た目5(普通) 接客5(普通) 値段3.5 (質を考慮すると完全に高い。) 雰囲気7(オリジナリティがある) 皿・グラス5(普通) 総合3.5

Yapan sushi と同じオーナーの2014年7月17日にオープンしたばかりのラーメン店。
ストラスブール初、寿司のない日本食店で、ストラスブールのど真ん中にある。。
内装はいかにも日本にありそうな木作りの狭いラーメン店でオリジナリティがある。
カウンター席中心でテーブルは少なく、ゆっくり食べたい人には向かない。
メニューはラーメン、焼きそば、弁当(ギョウザやトンカツ)が中心。

店はほぼカウンター席でフランスでは珍しいので驚いた。
まず、ラーメンがぎょっとした。
あまりにも奇抜なメニューだったので初めはメニューを理解できなかった。。
ラーメンはチャーシュー、トンカツ、テリヤキチキン、からあげ、牛肉、エビフライ、野菜から選ぶ。
トンカツとか横に置いて出るのかなぁと思ったら、そのままラーメンの中にぶち込んで登場する。
エビフライが入ったラーメン、テリヤキチキンが入ったラーメンなど、日本人は唖然としてしまう。
ラーメンの味を選ぶことができる。
塩、しょうゆ、味噌、スパイシー、カレー、ゴマ・・・
一番無難そうなしょうゆを頼んでみた。
・・・・。
ぎりぎり食べられる。
インスタントラーメンとこれをどっちか選べと言われたら私は迷う。
まず、味が薄くてなんのひねりもない味。
基本的な味は日本のサービスエリアとかで食べられるどこにでもあるしょうゆラーメンに似ている。
それを薄めて、さらに少し味気なくした感じ。
しかし、スープはこんな物だとあらかじめ予想していた。
問題は麺。例えにくいけど、すごく後味の悪いぶよぶよした麺。
インスタントラーメンの麺の方がおいしい。
しょうゆラーメンでこのひどさ・・・他は一体どんな味なのだろう?
ギョウザはパリストアなどに売っている既製品。
ラーメンはフランス人は大好きなので良いアイデアだと思ったが、この味はなかなか厳しい。
立地が良いので生き残っていけるかもしれないが・・・。

その後2回目来店
トンカツ弁当、エビフライ弁当、味噌ラーメンを注文した。
まず弁当が弁当じゃない。おかずがあまりにも少なく、味気なく、ご飯が全部食べられない。
弁当の75%はご飯と言っても良い。
いや、弁当という名を与えてはいけないレベル。
トンカツ自体も全くおいしくない。エビフライは既製品。
味噌ラーメンはしょうゆラーメンに比べるとずいぶんましな味だった。
おいしくないが、一応食べられる。
もう二度と来ない。


RAMEN SHOPの写真を見る。

 
所在 : 22, rue du vieux marché aux grains

11:30 - 14:30, 18:30 - 22:00
電話 :
 


 MIKADO

客席52 客単価22€
味7 (良い) 料理の見た目6.5(なかなか良い) 接客6.5(問題なし) 値段5 (やや高い) 雰囲気7(きれい) 皿・グラス6(良い) 総合7.0

元はOsaka, Okinawa, Fujiyamaと同一オーナーだったが、2006年くらいにベトナム人のオーナーに変わった。
そのベトナム人もFujiyamaの料理人だったらしいので、大まかにはOsakaの一派と言える。
しゃぶしゃぶやカツ丼・牛丼などの他にない料理が目立つ。
オーナーの娘のベトナム人の評判が悪い。

*他の料理も食べないと最終判断は下せません。↓

正直言って、予想以上に良かった。
ストラスブールの日本レストランの中で最も良い部類に入る。
他の中国系より一歩、日本食への正しい知識を持っている。
全体に、かなり良い。
ただ、少し高い。若干他店より高い。
量が少し少ないな。みんなはこれで足りるのだろうか?
おいしいけれど割高。
しゃぶしゃぶやすき焼き、丼などもありメニューが豊富。食べないと最終的なお店の判断を下せない。
お店のデコレーションは予想以上にきれい。
サービスはすごく良いわけではないが、全く問題ない。


サラダは白菜のサラダ。味付けは酢と砂糖の、非常によくあるものだった。
味噌汁は、贅沢を言えばおいしくないが、他店より確実においしい。
他店にはダシという発想がないが、ここは足りないけれど、何かダシが入っている。
それから味噌。他店は異常なほど薄いのに対し、きちんと味噌が入っている。ストラスブールで食べた味噌汁の中では一番おいしい。
うどん。
想像以上にまともな味。十分食べれる。スープはどこかで買っているのかな?作ってはいない気がする。
麺はすごく一般的な玉うどん。他店より確実に「うどん」を理解している。ただ、高い。13ユーロ位する。
焼き鳥。
普通においしい。タレもおいしいし焼き具合も非常においしい。満点。ストラスブールで最もおいしいと言って良いくらい。
つくねは店で作っていない。買ってきたものを使用している。
ギョウザ。
もちろん出来合いを買ってはいるものの、焼き方が他店よりワンランク上手。非常に良い。
寿司。
しゃりの味と質が若干問題。味全体を崩すほどまずくはないものの、米のふっくら感がなく、ともかく味気ない。
しかし、他店は塩の入れすぎとか甘すぎとかひどい場合があるので、それよりはずっとまし。
刺身。
他店と全く同じだが、切り方が上手。ここの料理人、他店より若干上手だと思う。
カクテル。
これ、Fujiyamaと全く一緒だと思う。
抹茶アイス
ちょっと粉っぽいが割とおいしい。かなり抹茶使うと思う。抹茶はフランスで高い。



 
住所 : 11 Quai Turckheim, 67000 Strasbourg
電話 :03 88 21 07 20
 
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
12:00 – 14:30, 19:00 – 22:30
Fermé



 NICO NICO

客席28くらい 客単価15-30€
味8 (良い) 料理の見た目8 (綺麗) 接客7 (普通だが親切) 値段5 (ちょっと高い) 雰囲気4 (少し落ち着かない。せせこましさがある。) 皿・グラス8 (全体にセンスが良い) 総合8

72 avenue des Vosges 67000 STRASBOURG
03.88.14.07.06


↓料理の写真はここ。
http://blogkapoue.com/2015/08/04/niko-niko-bistro-japonais-strasbourg/

Centre villeから少し外れたところにある28席の小さな日本レストラン。
日本レストランShoonと同じフランス人オーナー。
BENTOをコンセプトにしていて基本的には6種類くらいあるBENTOから選んで食べることになる。
価格は14.50ユーロから25.00ユーロ。

全体の評価
良い意味で驚き。良い料理人を見つけたなと思う。
料理がすごくすごく丁寧で、丁寧さが伝わってくる。
大雑把さやお客を大切にしない感じは料理にすごく伝わるからすぐにわかるが、ここはともかく丁寧。
味も全体に薄めで、食べる人のことを理解している。食べていて嫌にならない。
古いものを使っても、これまたすぐにわかるけど、どれも新鮮だった。
一回しか行っていないので偶然だったのだろうか?それとも毎回毎回作ってフレッシュさを保っているのだろうか?
味に嫌なとげとげしさがなく、ともかく失敗料理がない。料理人はかなりのセンスがある。
これだけの料理人を捕まえておくには相当お金がかかるのではないだろうか?
素材も手で切っていると思う。手で切る場合も粗雑な人がやるとすぐに切り方に表れるが、すっごく丁寧。切るだけでも時間がかかっていると思う。
店の雰囲気がファーストフードっぽいのは残念。これだけの料理ができるのなら、もっとやれたと思うし、そうしたらもっと高い値段で提供してもお客さんは納得すると思う。
狭くてせわしないので、家族連れはあまりお勧めではない。2人か3人で行くのがベスト。
料理の選択肢がちょっと少ないのは残念。それは他の人も指摘している。
次から次へ頼んだりしてわいわいと広がらない。基本メニューのBENTOから頼んで、基本的には食事はそれで終わる感じ。
既製品をあまり使っていないので仕方ないかもしれない。
デザートまでしっかり手作りで作っている。おいしい。良い料理人。
この人が風邪で休んだらどうするんだろう?
しかし、このストラスブールでここまでの食べ物を出す店ができたのは良いと思う。

立地
本当のCentre villeにないのは残念。Centre villeにあればもっと良い評判だったと思う。
何も知らないでいけば、通り過ぎてしまう感じの立地。

雰囲気・外観
ファーストフードっぽい落ち着かなさと狭さがある。ここをなんとかできればもっと高い値段で提供してもお客さんは納得すると思う。
椅子がフランス人に不評。高くて疲れるらしい。

皿・コップ
他店でなかなか見ないオリジナリティがあって、食器の値段も少し高いものを使っている。
グラスなど、センスが良い。

価格
安い値段で満腹、というレストランではない。
基本メニューから頼んで終わりなので、15-25ユーロくらい。
店内の雰囲気はファーストフードなのにちょっと中途半端に上品で、量と複合して考えると、ちょっと値段が高いなと感じる。
高級と安物のコンセプトが交じり合ってどっちつかずになっている。「高級」で統一してほしい。


ちょっと少ない。


あらかじめ言っておくと、ここはストラスブールなので日本の一流を求めてはいけない。
絶品ではないけどどれも失敗がなく丁寧で、嫌にならない味。ストラスブールでこのレベルは十分すごい。


各料理 良い点 悪い点

味噌汁:なんの変哲もなく、出汁に工夫がないが他店よりはおいしい。

炊き込みご飯:このストラスブールでまともな炊き込みご飯が提供されるだけで十分すごい。具がなくてぱさぱさしているが、料理を邪魔しない薄味。そもそも白米の代わりに炊き込みご飯を提供する発想がよい。

ブロッコリの酢の物
株の酢の物
紫キャベツの酢の物

3つともレシピはすごく簡単。酢と砂糖と出汁で漬けただけ。
でも、簡単だけど簡単じゃないのがこの料理。漬けすぎればすっぱくなったり、腐ったり、しなしなになったり、味が濃すぎたり、甘すぎたり、野菜の新鮮さがなくなりがちだが、そういうミスがない。味にとげとげしさがなく、食べていて嫌にならない。料理を良く分かっている人が作っている。

煮物 (豆 こんにゃく にんじん れんこん)
きゅうりにんじんと切り干し大根の煮物

豆が生きているのに驚いた。いや、もちろんただの表現だけど、煮すぎるとどんどんクタクタで食感が悪くなっていくのが豆の運命。
新鮮な状態と食感をここまでキープして出せるのはすごい。味に嫌な癖が全くない。
本当に丁寧で、レストランでよくここまで丁寧にやれるなと思う。




追加予定

OKINAWA

OSAKA、FUJIYAMAと同一の中国人オーナー

 
住所 : 11 Rue de l'Abreuvoir, 67000 Strasbourg
電話 :03 88 36 33 09

大きな地図で見る




YAPAN SUSHI

ストラスブールだけで3店舗くらいあるチェーン店。中で食べるというより、持ち帰りと配達を中心としている。
味はストラスブールでは最もおいしい部類。

 
8 Rue de la Nuée Bleue
67000 Strasbourg
03 88 10 55 55
yapansushi.fr

1 Quai des Pêcheurs
67000 Strasbourg
03 88 10 55 55

大きな地図で見る



OISHI SUSHI

 
住所 : 3 Rue du Fossé des 13, 67000 Strasbourg
電話 :03 67 15 24 55

Agrandir le plan


LIVE SUSHI
2014年にできたばかりの新しい寿司レストラン。

 
住所 : 1 Rue de la 1re Armee, 67000 Strasbourg,
電話 : 03 88 16 00 68



MOOZE

回転寿司

 
住所 : 1 Rue de la Demi Lune, 67000 Strasbourg
電話 :03 88 22 68 46
 
12:00 – 15:00, 19:00 – 00:00
12:00 – 15:00, 19:00 – 00:00
12:00 – 15:00, 19:00 – 00:00
12:00 – 15:00, 19:00 – 00:00
12:00 – 15:00, 19:00 – 00:00
12:00 – 15:00, 19:00 – 00:00
休み

Agrandir le plan




コルマールの日本人経営日本レストラン
Au soleil levant

おそらくコルマール唯一の日本人系の日本レストラン。
詳細はこちら

所在
15 Rue Berthe Molly, 68000 Colmar


03 89 24 48 55








SUSHI SHOP
15 Rue du 22 Novembre, 67000 Strasbourg
電話:0 826 82 66 28
SUSHI 2
27 Rue de la Krutenau, 67000 Strasbourg
電話:03 88 88 11 88
SUGOI SUSHI
40 Boulevard de la Marne, 67000 Strasbourg
電話:03 88 60 38 63
SUSHI CLUB
Centre Commercial Rivetoile, 3 Place Dauphine, 67100 Strasbourg
電話:03 88 40 83 89
SUSHI GOURMET
Cc Hautepierre _auchan, 67000 Strasbourg
電話:03 88 56 41 41
SUSHI HOUSE

24 Rue du Maréchal Foch, 67380 Lingolsheim
電話:03 88 28 29 64
YONAKO
http://www.yonako.com/
28 rue Thomann, 67000 Strasbourg
03 88 32 54 02

ストラスブールへようこそでは、日本レストランの情報が不足しています。
日本レストランでお食事の際は、ぜひ掲示板に感想の投稿をよろしくお願いします。
ポジティブな感想もネガティブな感想も大歓迎です。



フランス語、
勉強しませんか?
 

フランス語版
ジブリDVD 6900円
フランス語を勉強するには
本物のフランス語を聞き、
読むのが一番です。
フランス語音声・字幕完備で勉強に最適。

フランスから直送します
 

フランス語版 天空の城ラピュタ
サンプル映像を見る。
inserted by FC2 system