ストラスブールのバス

ストラスブールのバス


 市バス
市バスは街中を網羅し、本数も多いので便利ですが、わかりにくいのが難点です。
チケットは運転手から直接買います。
片道1.60ユーロ
往復2.90ユーロです。
券は路面電車と共通なので、同じ券で路面電車に乗換えができます。
車内前部に乗車券の日付の刻印機があります。刻印を必ずしましょう。忘れると罰金です。


市バスの時刻と路線図はここで調べられます。
http://www.cts-strasbourg.eu/fr/se-deplacer/fiches-horaires/

Ligne10 とか Ligne12 などがバスの路線番号です。
その横のリンク先をクリックで路線図と時刻表が手に入ります。


http://applis.cts-strasbourg.fr/cts_CarteInteractive/Index.html
これもわかりやすいかもしれません。








ローカルバス

観光客の方はあまり乗る機会はないと思います。ストラスブールと周りの小さな都市を結びます。
時刻表と料金はこのサイトで調べられます。
Ligne 240など、目的の番号のバスを選んで、右のtelecharger la fiche horairesを押します。
http://www.ctbr67.fr/rubrique/lignes-horaires-telechargements/





長距離バス
他にバスで役に観光客に立つ物としては、長距離バスがあげられます。特に、ルフトハンザ航空が運航する
ストラスブールーフランクフルト 間のバスは、1時間に1本と本数も多く、日本からの飛行機の直行便がないせいもあって、かなり役に立ちます。
フランクフルトの空港と、ストラスブールの駅を結んでいます。
時刻表と料金はこちら。
バスの予約はこちらから。
http://www.lufthansa.com/online/portal/lh/fr/booking?l=fr&cid=1000241



夜間バス

最終のトラムやバスを乗り過ごしてしまったときに便利なのが夜間バスです。
3つの路線(N1、N2、N3)が1時間に一本走っておりかなり便利です。
左下が路線図です。写真をクリックすると拡大します。
赤点線がN1、青点線がN2、黄色点線がN3です。


   




ストラスブールのバス
バスからの動画を見る




トップページへ戻る


フランス語、
勉強しませんか?
 

フランス語版
ジブリDVD 6900円
フランス語を勉強するには
本物のフランス語を聞き、
読むのが一番です。
フランス語音声・字幕完備で勉強に最適。

フランスから直送します
 

フランス語版 天空の城ラピュタ
サンプル映像を見る。
inserted by FC2 system